So-net無料ブログ作成
検索選択

桐谷広人さんの現在の新居生活が夜更かしで明らかに!学歴と資産は? [マネー]

スポンサードリンク



2016年放送の『月曜から夜ふかし』で株主優待・桐谷広人さんの引っ越しが取り上げられましたが、その後の様子が2017年3月20日の『月曜から夜ふかし』で放送されます。

前回の放送では新居の条件は20万円から30万円で火事などから逃げられるように3階以下の物件を探していました。

その条件で見つけた「西武新宿線 新井薬師前駅から徒歩5分 3LDKで家賃は20万円」の新居に引っ越した桐谷広人さんの現在の生活はどうなっているのか?気になりますね。

詳細は番組放送後に追加します。

スポンサードリンク



桐谷広人さんの経歴や学歴など

生年月日 1949年10月15日

出身地 広島県竹原市

学歴 大阪府立桜塚高等学校卒 駒澤大学中退

職業 元プロ棋士(升田幸三門下 弟子は大平武洋や今泉健司) 現在は投資家

面白い経歴ですね。なぜプロ棋士が投資家に転身したのかというときっかけは東京証券協和会将棋部の師範をしていたからだそうです。そのときに本格的に投資を独学で学び投資専門雑誌やテレビの番組で取り上げられるほどになりました。

株主優待を活用することで生活費はほとんど現金を使わない生活をしていることは『月曜から夜ふかし』を見た人ならお判りでしょう。将棋で培った抜群の記憶力で優待券の有効期限をすべて記憶しているというから恐るべし!

現在でも数百種類の株式を保有しているということは株主優待券の数は半端ないのですが、それを全部覚えているというのは普通ではないですね。

日用生活品から身に着けている服も株主優待で手に入れていて基本的には現金を使わない主義だそうです。有効期限が近づいた優待券は必ず使い切ると徹底ぶりです。

現在の資産はいくら?

最盛期には時価総額3億円の株式を保有していましたが、リーマンショックの影響で時価総額が5000万円にまで激減してしまったそうです。現時点での正確な資産は発表されていません。

ただ、その後マスコミに取り上げられて本を出版し、メディアや講演会に出ておられるので執筆量や出演料、講演料があるので全くの無収入ということはないと思います。


スポンサードリンク



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
Copyright © ハルの備忘録 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます