So-net無料ブログ作成

センター試験2016ボーダーライン駿台・河合塾・東進・代ゼミ・ベネッセ・学研 [学習]

スポンサードリンク



河合塾合否判定サービス「バンザイシステム」

バンザイシステムは、センター試験の自己採点得点を入力し、大学名を指定すると、その大学の合格可能性判定や入試科目・配点、志望者の得点分布などを確認できる。1月20日15時より公開予定。

判定は、A(合格可能性80%以上)~E(合格可能性20%未満)の5段階で評価される。また、地域や志望系統などの条件を入力して、合格可能性の高い大学を検索することも可能。

学研進学サイト「ガクセイト」

ボーダー得点率・国立・公立・私立・大学名・学部名・都道府県名ごとに条件を入力して検索可能。

スポンサードリンク



ベネッセ・駿台のデータネット2016

自己採点ツール、センター試験問題と解答、配点一覧、平均点、得点調整などがある。1/16 23:00より公開予定。

河合塾Kei-Net

ボーターラインは国公立、私立、学部別、地域別にPDFでダウンロードが可能。こちらは一目でわかるようになっている。

代ゼミの2016年度用入試難易ランキング表

公式サイトのトップ画面に2016年度大学入試センター試験速報の特設ページへのリンクが設けられている。1月16日(土)夜より問題と正答と配点などが順次掲載予定。

東進ドットコム2016年センター試験 東進合否ライン一覧

大学ごとにA~Dまでセンターの得点率に応じたボーダーラインを表記。得点調整の実施時はデーターを更新する模様。1月16日、17日に解答速報を掲載予定。スマートフォンで見やすいように改善しています。設問ごとに詳しい解説や難易度の変化、予想平均点も掲載されます。

以上、代表的なセンター試験2016のボーダーラインの情報サイトをまとめました。


スポンサードリンク



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © ハルの備忘録 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。